福祉ネットワーク「マイライフ」 トップページへ
     福祉・介護情報  福祉・介護情報
  佐賀県立 九千部学園  佐賀県のページへ

指定障害者支援施設
佐賀県立 九千部学園 841−0071 地図へ 
鳥栖市原古賀町1307−1
TEL (0942)82−3424
FAX (0942)82−8344

<施設の目的>
知的障害のある方が、地域の中で自立して働きながら生活できるように、日常生活能力や就労に必要な知識・能力・マナーなどの習得・向上を支援します。
駐車場・運動場 県道31号線(鳥栖商業高校前)より入ると、管理棟・居住棟・サービス棟などの施設が広がります。

写真は、駐車場と運動場。
運動場では利用者の皆さんによる毎朝のラジオ体操・ソフトボール・サッカーなどが行われています。
スポーツを通して、就労のための体力や集中力の向上を目指されます。
体育館 体育館

学園利用者のスポーツ活動、入園式や卒園式などの学園行事などに使用されています。
居住棟 入園期間は概ね3年間。
居住棟で団体生活を送りながら規則正しい生活やコミュニケーション能力、良好な人間関係を身につけます。

居住棟は、男子棟・女子棟に分かれ、居室は2人または4人部屋です。

施設内の掃除は、自立訓練の一つとして利用者の皆さんが行います。
食堂 食堂

利用者の皆さんはそろって食事を摂り、食事のマナーを身につけることも訓練とされます。
また、配膳・後片付けも自立訓練の一つとして利用者の皆さんが行います。
縫工訓練 訓練は月〜金で時間割が組まれています。
縫工・手芸・調理・農園芸・ブロック製作などがあり、また買物や金銭管理・交通機関利用の自立訓練時間もあります。
縫工訓練 縫工の様子

集中力や持続力が養われます。
利用者さんの縫工作品 出来た作品は、バザーなどに出店されています。
調理実習 調理実習の様子

計量する力、火や包丁などを使用することで危険を予知する力も身につけます。
職業訓練 就労移行支援の職業訓練では、企業から委託された電気配線の導通検査が実施されています。

また2年生は約2週間の職場体験、3年生は約2ヵ月間の職場実習が3回実施されます。
農園での作業訓練 農園での作業訓練の様子

季節ごとに色々な農作物が収穫されています。
農園での生産品 収穫されたものは販売されています。

どなたでも購入できますので、お気軽に声を掛けられて下さい。
花苗ハウス ハウス内では花苗が栽培され、販売も行われています。
ブロック製作実習所 ブロック製作実習所
職業訓練の様子 ブロック製作を通し、多様な技術や職業習慣・持続力・集中力を身につけることを目的として実施されています。
ブロックの販売 ブロックは敷地内で販売されています。
生活訓練棟 自活訓練棟

少人数での生活実習が実施されています。
生活訓練棟での様子 卒園後の一人暮らしを想定して、一軒家の実生活に近い環境で実習が行われています。


<入園についてのご相談は、福祉事務所・福祉担当課・相談支援事業者へ>
          お問い合わせお問い合わせは、福祉ネットワーク「マイライフ」 hideka.miyachi.npo@gmail.com   
      トップへTOP
著作権